和慶会(昭和41年(1966年)発足)
 若い会員の会を作ろうと、稲畑勝雄、古田敬三、皿井五郎君発案で「若い者の会」をもじって「和慶会」(若ケエ会)を作った。最初は、実際に若い会員のみの参加であったが、次第に加齢、一応満65歳を定年として、それ以上の希望者にも「精神年齢の若い方は入会を拒まず」として開催、今日に至っている。
平成9年(1997年)「和慶会のみなさん」




(C) Copyright 2002. The Rotary Club of OSAKA, All rights Reserved.