趣味の会
 大阪ロータリークラブのように会員数の多いクラブで大切なのは、クラブ会員相互の親睦であり、「趣味のつどい」はこれを増進するのに役立っている。
 戦前から「ゴルフ」「碁・将棋、謡曲、俳句等」の同好者が集まってはいたが、1950年代に色々な趣味のつどいが出来、「ゴルフ」の岡橋泰一郎君、「俳句」の関桂三君、「花を楽しむつどい」の七里義雄君等の熱心なお世話のおかげで、ますます盛んになった。そこで、昭和39年(1964年)川端駿吾君を委員長として、14のつどいをまとめて「趣味の会委員会」が発足した。
 その後、新しい会の発足、従来の会の解散などを経て、現在(2010年)のべ20以上の趣味の会がある。(別表参照)


茨輪会 ホロニガ グリークラブ
   
山遊会    




  種別 活動予定
1 観劇 年2〜3回、よい出し物を選び開催
コンサートなども取り上げる
2 古美術・古建築巡覧 年1回開催(日帰りバスツアー)
3 コレクター訪問 会員関連ご紹介の美術館等の
特別展に際して随時観賞
4 歴史をきく 年2回程度、例会後1時間、
講師を招いてお話を聞く
5

大阪RCゴルフ 年4回、原則土曜日開催
鳴輪会 鳴尾ゴルフ倶楽部のメンバーの方
年2回、原則的に土・日曜日開催
茨輪会 茨木カンツリー倶楽部のメンバーの方
年4回、原則的に土・日曜日開催
宝輪会 宝塚ゴルフ倶楽部のメンバーの方
年2回開催
廣輪会 廣野ゴルフ倶楽部のメンバーの方
年2回開催
6 ホロニガ 原則として月1回第1木曜日開催
いずれも於アサヒスーパードライ梅田
(ビールを楽しむ会)
7 ささ 原則偶数月金曜日開催
(日本酒を楽しむ会)
8 味を楽しむ 各種の料理を楽しむ
9 グリークラブ 秋の家族会に向けての練習とその出演
10 詩吟 第4金曜日15:00〜17:00
11 洋酒をたしなむ 随時開催講師を招いて
主に洋酒を楽しむ
12 テニス 年2〜3回、夕刻開催
13 SHUTTER BUGUS
(写真同好会)
プロ写真家の指導と共に写真撮影を楽しむ
講習会も予定秋の家族会に作品を出展
14 上海クラブ
(麻雀同好会)
麻雀を楽しむ。
原則的8・11・2・5月の第2木曜日
15 茶の湯を楽しむ 年3〜4回開催、古美術との共催もあり
茶の湯の醍醐味を味わう
16 邦楽 年4回開催(3ヵ月に1回) 夕刻18:00〜
17 山遊会 春と秋の年2回、日帰りで
近郊の山歩きを楽しむ
18 クッキング倶楽部 年4回開催
原則8・11・2・5月の不定期の夕刻18:00〜
19 謡曲 原則月1回




(C) Copyright 2002. The Rotary Club of OSAKA, All rights Reserved.