クラブの概要

クラブバナー
クラブバナー

クラブバナーについて
   大阪ロータリークラブのバナーはその昔「大阪城」の意匠を用いていたがお城を取り入れた他クラブのバナーが数多く現れ新鮮味を欠くようになった。そこで昭和32年(1957年)OSAKAの「O」の字だけを紅色に染めた新バナーを作成した。
 昭和37年(1962年)にはクラブ創立40周年記念として裏面に大阪市標「みおつくし」を配しこれの英語解説をつけた新バナーを制作、全会員に配布すると共に海外40クラブへも贈った。
 昭和57年(1982年)の大阪ロータリークラブ創立60周年を記念して表は赤地にロータリーマークと「60」、裏はうぐいす色に黒の大阪城、白抜きの「おおさか」の字という美しいバナーを400本作成、会員に販売、同年創立の国外クラブ其他に贈呈した。
 平成7年(1995年)には「みおつくし」から大阪市花である「サクラ」の図柄に変更し小振りにして現在に至っている。




(C) Copyright 2002. The Rotary Club of OSAKA, All rights Reserved.